S103のボルトロス

ポケモン竜王がなんか言うだけ

p‐sportsを終えた


f:id:umisukeisuke:20180609222138j:image


こんにちは、16才の竜王ケイスケです。あまりにも一瞬で爆散したので記憶にないかもしれませんが、一応p‐sportsに出演しておりました。記事を書こうか悩んだのですがまぁ日記帳程度に記しておくので見ていって欲しいです。

 

まず対戦の話から

適当に読み飛ばしてもらって構わないです。

 

 

構築経緯?

 

始めに僕はメタグロスが好きで、レートに潜るときはいつもメタグロスを使っています。グロス軸を使ってる時の水枠は水Zスイクンであることが多かったのですが、

・相手のカプ・レヒレが厳しい

バシャーモに押しきられる

サザンドラに無力

カバルドンのあくびにあと投げ出来ないのであくびループに嵌められがち

 

などと多数の欠陥が上がったので試験的にカプ・レヒレを使用するとこにしました。リザXや挑発+しぜんのいかりで受けに負担をかけられるのもよいですね。

この二匹で気になるのはやはりナットレイでもちろん炎枠を採用するのですが、この枠としてメタグロスが勝てないゲンガーやポリゴン2リザードンYに有利でなんかいい感じだったので穏やか毒ヒードランを採用しました。

電気、地面の一貫が気になったのと素早さに甘えたS↑ボーマンダ、スカーフではないゲッコウガの上から行動したかったので霊獣ボルトロスを採用しました。

いわゆる「崩し」の仕事を任せるポケモンを求めてガブリアス、対面で押し負けないことと積みストッパーとしてミミッキュを採用したしました。

目立ちたがり屋ではないので特に変なポケモンは採用しませんでした。

 

 

 ゴミ溜め披露


f:id:umisukeisuke:20180528212929j:image


f:id:umisukeisuke:20180528220526j:image

 

技構成にすごく時代遅れ感がありますが、僕はこの4つがとても使いやすいと思っています。オニゴーリカプ・テテフ成敗できるアイアンヘッドボーマンダランドロスに負けない為の冷凍パンチ、ギルガルドに祖母を監禁された経験があるので地震、削れたアーゴヨンメタグロス影うち圏内の時に悪あがきとして打てるバレパン、という感じです。そのかわりナットレイロトム系統には無力なので裏でカバーすることが大切ですね。

 

"基礎ポイント"の配分は攻撃がHP振りのギルガルド地震で半分削れるラインまで、素早さが最速霊獣ボルトロス+1までなのですが、現環境において、本来ガブリアスが採用される枠が霊獣ランドロスドリュウズに変化しつつあるように感じ、ガブリアスはそこまで意識しなくてよいかと考えてこのラインにしました。ゴリケn…夢咲楓さんがS9で使っていたメタグロスとHPの実数値が同じで、運命を感じていたのですがあちらは最速で技構成ももっと特殊でした。この配分にするなら攻撃を削り、HPを175まで伸ばすと、特化ミミッキュのシャドークローZと特化霊獣ボルトロスの10万ボルトZを確定で耐えられるのですがもし落ちたら運負け扱いすれば大丈夫なのでこれに落ち着きました。

 


f:id:umisukeisuke:20180528215020j:image


f:id:umisukeisuke:20180528220440j:image

特筆すべき点は特にない普通のスカーフボルトロスです。ボルトロスボルトチェンジからメタグロスを出す動きがタイプ補完的に強力だと思っています。+1最速100属よりも早く行動するために最速にしたのですがあまり活きた場面が少ないので準速でもいいかもしれません。

 

技構成についてですが、10万ボルト、ボルトチェンジ、めざめるパワー氷は確定だと思います。残り1つはカバルドンマンムーに打てる草結び、カプ系に通るヘドロウェーブがありますが、僕は気合い玉にしました。(ライバロリさんの)ルカリオナットレイに2サイクル目から大きな負担をあたえることを想定していましたが、レートではバンギラスにヤンキーつっぱりをしたりして笑顔になっていました。4つめの技は構築単位で苦手なポケモンに通る技がいいですね。

 


f:id:umisukeisuke:20180529230159j:image


f:id:umisukeisuke:20180529230208j:image

メタグロスでは勝てないテッカグヤナットレイなどの鋼タイプ、ポリゴン2などの耐久ポケモンリザードンに後だしするために採用しました。ギルガルドクチートに有利なのも良かったです。ただし、みがわりを持っているスイクンに何も出来ないので選出際は気を付けなければなと思いました。かえんほうしゃマグマストームは好みですが、一発勝負ならマグスト、レートでは放射と使い分けるのがいいと思います。(戒め)

 

素早さの調整先は無振りのロトムを意識したポケモンを意識した感じだったと思います。11n病なので特防は11nです。

 


f:id:umisukeisuke:20180529231540j:image


f:id:umisukeisuke:20180529231559j:image

木の実込みで大体の地震を3回耐えます。素早さ無振りの霊獣ランドロスを抜ける調整なのですが、活きることは少なそうなので無振りのミミッキュまで抜けるようにしたいです。

耐久振りということもあり。火力の低さが目立ちました。挑発+自然の怒りで受けポケモンを強引に削れるのはいいなと思いました。今まで絶対零度スイクンを使っていたのですが別の強さを感じました。状態異常がきかないのも偉いです。草ZバシャーモはTNを控えることで対策可能です。

 


f:id:umisukeisuke:20180605073927j:image 


f:id:umisukeisuke:20180605073941j:image

さいとう なおきさんの素晴らしい絵

原点にして頂点最強ガブリアスガブリアスカバルドンやHBランドで見ている人にはイージーウィンが狙えました。ミミッキュの横に置くことでZの警戒を薄められたのかなと思います。この枠は受けサイクルに強く出れる枠を求めており、最初は剣舞ランドロスだったのですが素早さが足りないことに不満を感じガブリアスにしました。Zを読まれるので嫌ですが、単純な性能だけならアーゴヨンの方がハマると思います。

 


f:id:umisukeisuke:20180605075236j:image



f:id:umisukeisuke:20180605075303j:image
一般的なABミミッキュのBを1削ってDSに振った感じです。とてもつよいポケモンですが、選出率は最下位どころかメタグロスの苦手なナットレイテッカグヤを誘ってしまったので、まとわりつくなどで相手を削る型の方がよかった気がします。せめてゴーストZにするなど…

 


f:id:umisukeisuke:20180605165402j:image

はんせい

VSライバロリさん戦

 

 

リザやメガヤンマを止めるためにヒードランカバルドンサメハダーと胞子対策にレヒレ、MF下のガッサの引き先と3割でミミッキュを無償突破できるメタグロスかな!

 

 

初手

ヒレミミッキュ対面…初手のミミッキュは全く警戒しておらず、とても厳しかった

 

のろいが見えたあとフェアリーZだと思っていたというのと、挑発を打ったのを完全に忘れていた。

 

僕「Z受けるのはいいけど上から呪い打たれてメガヤンマリザードン展開されたら厳しいな~」

 

メタグロス出そ^_^

 


f:id:umisukeisuke:20180607233256j:image

 


f:id:umisukeisuke:20180607233315j:image

 

裏にキノガッサがいるのは予想できていたのでグロスが削れた時点で負けたな~…とは思っていたが、ミミッキュの明確な処理ルートを用意していないのが良くないと思った。

 

1加速サメハダーならボルトロスで抜くことが出来たしボルトチェンジからミミッキュに負担をかけることもできた。

選出からすでに実力差は現れているような気がした

 

この負けから急にポケモンが勝てなくなり、辛いのでリベンジのためにもう一度あの舞台に立ちたい。輝きたい。イキリたい。

 

悔しいという思いはいつでも人を強くさせる。

 

 

 

 

更なる高みへ

 

 

 

リベンジさせてください。

 

 

p‐sportsが始まってからというもの毎週の用に出たいと思っていて、呼ばれたときはニヤニヤがとまらなかった。1視聴者として見ていた4ヶ月間の憧れが僅か15分で終わったこと夜も眠れないくらい悔しい。

ただ、最終回という神聖な回で対戦をすることができ、とても嬉しい気持ちになった。

普通の高校生を呼んでいただいた方、一緒に出演していた方々に感謝

 

ポケモンしててよかった。こう思える時がくるのが一番の幸せだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悔しいよぉああああああああああああああ

 



 
f:id:umisukeisuke:20180607233931j:image

 

レートについて(クソ記事)


f:id:umisukeisuke:20180603081536j:image

 サムネ

編集でTN隠すのダルいからこれで

 

クソ記事です(2回目)レートでストレス溜めたので書きます。

 

まず、ポケモン対戦におけるのレートのシステムについて簡単に説明

 

しようと思ったが、このブログを見てる方は少なくともレートの仕組みくらいは理解できてるだろうし省略。

 

 

 

最近Twitter

ポケ勢A「レート1600達成しました!」

 

ポケ勢B「レート1600程度で喜ぶとかw雑魚じゃんw

 

という会話と、それに対する考えなどを述べる人が多いので便乗してみた。

 

まず始めに、レート1600は低い、と思う。

これは揺るぎない真実である。実際相手○○選出されてたらどうしてたんだ…、なんでそこで居座るんだ…と思うことが多々ある。

 

始めたばかりの頃にレート1600を達成したことを思い出せ!と言われても、偏差値60の人が偏差値40の人が偏差値44になっても見下し続けるのが当たり前で、始めた時期など関係ないのである。受験にフライングが関係ないと言われるように、いつ始めようがpglに更新されるのは"今"のレートなのである

 

しかしレートが低い事とポケモンが弱いことはイコールで結んで良いのか、少なくとも私はそうは思わない。レート差マッチングでレート2000の方が低レートのレート1600の方に負けて発狂したりしているのをシーズン終盤に度々見かける。

プレイングが噛み合わない、運勝ちされた。など言い訳はいくらでも出来るのだが、最後にWinの文字を勝ち取った方の勝利なのである。ハサミギロチンを一発で当てようが、冷凍ビームで凍らせようが、勝った人が勝ちなのである。

 

またポケモン対戦の強さを計る指標はレートだけではない、オフ会で優勝したり、ネット大会で上位を取るのもその1つだ。ポケモン竜王戦もそうだ。私はシングルレート最高1962の低レートポケ勢だが、低レートで煽られてもでも君ポケモン竜王戦、優勝してないじゃん?の一言で全て言い返すことが出来る。

 

シングルでもダブルでも、トリプルでもいい。何か自分の得意なルールが必ずあるはずだ。ニガテを克服するのではなく、好きを最大限に伸ばせ。これが雑魚から脱出する方法だと思う


f:id:umisukeisuke:20180603084545j:image

最悪グ○カップとかの仲間大会とかでもいいよもう()

これの3位が僕なのだが、仮にこの仲間大会の参加者が1000人、レート人口が100000人としよう。3/1000は0.3%、これをレートに置き換えると300位となり、最終レート2000相当になる(もちろんムラはある)

 

ポケモンには様々なルールがあるので手を出してみてはいかがでしょうか。

それでもダメな人は構築とプレイングを見直してください。ここまで来ると君が弱い

 

ドン底から這い上がれ  雑魚。

 

Only1Battle‐ROCK'N'ROLL使用構築

 
f:id:umisukeisuke:20180514000426j:image

 

こんにちはけーすけと申します。今回はレベル1限定大会に参加したので日記の如く記していきたいと思います。

 

・ルール、要項はこちらをご参照ください。

http://blog.livedoor.jp/only1battle/archives/30908550.html

 

パーティ完成までの流れ

このルールで対戦するのは初めてなのですが、最初に思ったことはふといほねでんきだまなどの火力を実質2倍に出来るアイテムまた、ちからもちなどの特性、これらが強そうだと思いました。

 

そして僕が最初に思い付いたのはシズクモ


f:id:umisukeisuke:20180513121602j:image

なんとなみのりメガガルーラを50%で倒す事が出来ます。

なんとかしてこの火力を活かしたかったのだが素早さが5と遅め

そこで追い風ギミックを入れることにしました。

 

最初に入ったのはエルフーン、これは後々述べる並びにも選出できて非常にマッチしていると思いました。

追い風置き土産による起点作り兼自殺性能、挑発アンコールにより自らが起点にならずに済むため非常に強力です。エルフーンの代わりになるポケモンはいないでしょうね。

 


f:id:umisukeisuke:20180513123201j:image

イッシュポケモンの作画いいですよね(エルフーン エロ同人で検索したらすごいのが出てきたので興味のある人はどうぞ)

 

しかし、こんなエルフーンも欠点がありました。レベル1バトルでは先ほど挙げたチートアイテムによる超火力、スキルリンクによる犯罪的な削りにより受けポケモンが少ない=殴り合いになりやすいんですよね。そのため、起点作りに一匹割いてしまうと押しきれずに負けてしまうと考えました。

そのため対面で一匹持っていきつつ、後続におきみやげ(技ではなく文字通りの意味)が出来るポケモンが欲しいなと思い探した所、


f:id:umisukeisuke:20180513123916j:image

いました。しかしルールはレベル1バトルのため、レギュレーション違反になってしまいます(そもそも持ってない)なのでボルトロスと同タイプで電磁波外しに怯えず麻痺を入れられる。エモンガを採用。ボルトロスと違いエアスラッシュまひるみが出来るのでボルトロスより強いかもしれません。(しかしポリゴンZと同速のため上からテクスチャーZで電気タイプになられた瞬間ゲームセット)

 

これだけでは勝つためには物足りないと考え、もうひとつ考えていたつめとぎバトンを採用。というよりもともとこちらをメインで通す予定でした。

バシャーモの進化前のアチャモもつめとぎを覚えることに気付きつめとぎバトン戦術をしようと思いました。バトンエースとしてふさわしいのは

催眠技が打てる

寝かせてから押しきれる火力がある

後投げした時に落とされるリスクが低い

 

の3点でこれらを満たすポケモンを探した所、


f:id:umisukeisuke:20180513124946j:image

ありえんレベルの適役がいました。(後程説明します)

 

これでシズクモエモンガチラチーノアチャモの4匹は確定。メンバーが愉快過ぎる(笑)

この4匹だと相手の連続技持ちに一方的にやられてしまいそうなので、ねこだましふいうちで最低限の削りが出来るガルーラと優先度+3で一致技を打てるキュワワーを入れました。殴り合いになったとき、先制技持ちが多い有利だと思ったからです。ハッサムは進化が面倒なのと炎技がそこら中から飛んできそうなのでやめました。パルシェンは単純にメタられてそうと思いました。

 

単体紹介


f:id:umisukeisuke:20180514000630j:image

先ほど述べた通り火力が申し分無いです。Sが5、下降補正をかけると4と異次元の遅さになるのでトリルにしてもよかったかもしれません。

自身とサポートの為に追い風と飛びかかるを入れました。

選出1/3

 


f:id:umisukeisuke:20180514000904j:image

後述する催眠エースの助っ人。しんかのきせきで比較的安定してバトンをすることが可能です。1つめとぎでガルーラとパルシェンを乱数で落とせるためけたぐりを入れたのですが、ラス1ハッサムに負けそうになったので炎技でもいいかと思います。

選出2/3

 


f:id:umisukeisuke:20180514001234j:image

悪魔の全抜きエースです。このルールは

連続技が強力で、当倍ならほとんど確定1発、ハッサムにも5~9割入ります(おかしい)。オレンの実で身代わりの試行回数を稼ぎつつ、うたうのが強力でした。

選出2/3

 


f:id:umisukeisuke:20180514001548j:image

無難に殴れるポケモンが欲しかったので採用。やはり火力は一級品だがかえんほうしゃだいもんじは威力が同じみたいなのでかえんほうしゃでよかったですね。

選出2/3

 


f:id:umisukeisuke:20180514001825j:image

起点を作ることと相手を倒すことを両立できるポケモン。おくびょうにしたせいでAが下がってることに今気づきました💦。ポリゴン2を同速勝ちぽっぺ痺れ→エアスラ怯みで突破し最強ポケモンです。タスキは発動機会に恵まれなさそうなので飛行Zとかの方がよさそうです。かわいい

選出2/3

 



f:id:umisukeisuke:20180514002130j:image

削れた相手を縛ったり、トリルへの対抗策として入れました。めざ炎でハッサムは確定一発、バレットパンチは最高乱数(といっても20%で落ちる)以外耐えます。

選出してないですけど強いと思います()

選出0/3

 

 

結果

1戦目

猫の手胞子に積まされました。当初はマーイーカコマタナなどの悪タイプの採用を検討していたので悲しい。敗北

 

2戦目

エモンガまひるみで相手を削ったあと消耗戦に勝利。まひる運ゲーをしたが、ロクブラを2/3外しました。勝利

 

3戦目

コータスにガルーラが馬鹿力で倒されるものの、そこを起点につめとぎバトンで勝利。

 

2‐1でワンチャンあるかな?と思いましたが、3‐0の方がおり予選落ち、ちなみにその方は過去に複数回の優勝経験があり、今回も準優勝でした。

 

 

 

初めてこのルールの考察をしたのですが、全くまとまらず相手が何をしてくるか不安でしたがそれが逆に楽しかったです。

主催の方、そして対戦していただいた方、ありがとうございました。不完全燃焼なので次回も参加したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 http://umisukeisuke.hatenablog.com/entry/2018/03/12/182924

 

 

僕も特殊ルールの大会を開催しているのでよろしくお願いします!!!(宣伝)

 

 

ここまでありがとうございました。

 

 

 

 

水Z零度スイクン単体考察記事

こんにちはこんばんは

けーすけです。今回は水Zスイクンの単体考察記事です。今回初めて単体考察記事を書かせて頂くので叩かないでください叩かないでください叩かないでください叩かないでください。

水Zを使うスイクンの単体考察記事は既に複数あるのですが、技構成、配分共に自分の型が一番強いと思っているのでスイクンを使うときは僕の顔を思い出してくれればなと思います。

 


f:id:umisukeisuke:20180418212316j:image

 

スイクン@水Z

ハイドロポンプ

こごえるかぜ

みがわり

ぜったいれいど

 

ひかえめ      236‐×‐0‐204‐0‐68

実数値 205‐×‐135‐149‐135‐114

 

です

素早さがこごえるかぜ後に最速エモンガ抜き準速61属抜き

HPが身代わりが地球無げを耐える

 

になります。(DL調整したい)

 

また、他の水ZスイクンはC特化しているのがほとんどですが、その違いについて説明していきます

 

まず、特化にするメリットとしては

特化ハイドロポンプZがD無振りミミッキュに対して130ダメージ~なので無振りのミミッキュはほぼ倒すことが出来ます。もともと水Zスイクンの誕生理由が「こごえるかぜ+ハイドロポンプZで剣舞から入ってくるミミッキュを倒す」ということなのでとても理に叶っていると思います。

またH188D68(メガゲンガーの無振りシャドボを耐える)のゲンガーも乱数下2つ切って落とせるようになるので特化させるメリットとも多くあると思います。

 

そしてCを204振り(HSにより多く回す)にする理由としては

受けループに強く出たい

こごえるかぜ+ハイドロポンプZでミミッキュを倒す機会があんまりない

という事実が挙げられます。実際ハイドロポンプZを多く打ったのはボルトロス、カプ・コケコ、クチート等でした

上の3匹はボルトロス・カプコケコは耐久無振りなら一撃、クチートメガシンカ後でも4振り70属までSに割いたクチートは一撃です。またS振りクチートは雷パンチを持っていることが多く、ドヤ顔雷パンチの上からドヤ顔水Zが打てます。

 

つまりは最低限のCはキープ出来ていると言うことです。

 

次に素早さです。 素早さに関しては最速ボルトロスより速いのが最低条件だと思っているのでSを1削ってDL調整をしてもいいかもしれません。ただ、S113という数値は準速テッカグヤと同速になるのでS114をオススメします

 

HPはH172(実数値197)まで落とし、Cを特化させていた時期があったのてすが、ラッキーの前で身代わりを押せないのが不快だったのでHを伸ばした結果とても使いやすくなりました。

 

次は技構成についてです。最初はハイドロポンプこごえるかぜ身代わりほえるで使っていたのですが

イーブイバトンが以外となんとかなる

オニゴーリより受けループの方が遭遇しやすい

こごえるかぜで最低限の起点回避が可能

ということでぜったいれいどにしました

これにより交換際のナットレイぜったいれいど→宿り木に身代わりを合わせてぜったいれいど→素でぜったいれいど、という立ち回りが出来るようになりました。当たれば勝ちですが炎タイプを選出しましょう。

交換際のフシギバナナットレイぜったいれいどが当たるとTNをエゴサするように心がけてます。

また、身代わりの無いテッカグヤドヒドイデなど本来勝てないポケモンに勝てるようになるのでぜったいれいどは必要だと思います。

ハイドロポンプ、こごえるかぜはコンセプト上確定、上記の理由でぜったいれいど、相性がいいので身代わりというように決まっていきました

 

 

軽くダメージ計算を乗せておきます

H‐D(実数値)ハイドロポンプZ

 

145‐95カプ・コケコ

163~195ダメージ

 

154‐100ボルトロス(れいじゅうフォルム)

156~184ダメージ

 

171‐92エアームド

169~199ダメージ

 

195‐102ランドロス(れいじゅうチョッキ)

204~242ダメージ

 

155‐130メガメタグロス

120~142ダメージ

 

145‐90メガルカリオ

172~204ダメージ

 

131‐125ミミッキュ

126~148ダメージ

 

215‐136カバルドン

230~272ダメージ

 

167‐170ギルガルド

93~109ダメージ

 

175‐131メガラグラージ(天候:あめ)

178~210ダメージ

 

153‐105リザードンメガシンカX)

148‐175ダメージ

 

153‐135リザードンメガシンカY)天候:はれ

116~138ダメージ

 

207‐120バンギラス(天候:砂)

174‐206ダメージ

 

204‐168テッカグヤ

93~111ダメージ

 

131‐80エモンガ

195~229ダメージ

 

 

 

 

 

 

被ダメージ書きますスイクンのHは205です

C147カプコケコ 10万ボルト

168~198ダメージ

 

C197ボルトロス 10万ボルト

150~176ダメージ

 

C222ギルガルド シャドーボール

75~88ダメージ

148~175ダメージ・・・ゴーストZ

 

A216ランドロス じしん

91~108ダメージ

 

A156ミミッキュ ぽかぼかフレンドタイム

124~147ダメージ

 

A233メガバシャーモ とびひざげり

127~150ダメージ

 

A222メガラグラージ じしん

93~111ダメージ

 

C211リザードンメガシンカY)

142~168ダメージ

 

A197メガルカリオてきおうりょく

134~158ダメージ

 

A172メガクチート(ちからもち)

129~153ダメージ

 

C73ドヒドイデ ねっとう

12~15ダメージ

 

*身代わりのHPは51

 

A121テッカグヤ ヘビーボンバー

30~36ダメージ

 

A216ボーマンダ すてみタックル(飛行肌)

130~154ダメージ +1だと195~235

 

C179アーゴヨン りゅうせいぐんZ

145~172ダメージ

 

A205ドリュウズ じしんZ

154~183ダメージ

+2じしん

171~202ダメージ

 

C127エモンガ 10万ボルトZ

186~222ダメージ

 

他に追加すべきダメ計があったら追加しておきます。大体一致弱点はギリギリ耐え、等倍紙耐久は倒せることを頭に入れておきましょう。

受けループはラッキーとエアームドぜったいれいどのPPを枯らしてくるのでうまくエアームド出しにZを合わせることとお祈りすることが大切です。

電気タイプと対面してしまった場合はこちらの地面タイプを出された時に引き先がいるかによって立ち回ります。僕の場合地面枠はスカーフランドロスなので、

ランドロスが刺さっている→ランドロス出しを嫌うので交換読み読み突っ張り

ランドロスの引き先がいる→仕方なくランドロス引き

 

というような感じです体感6:4=電技以外:電気技です

カバルドン入りには先発、雨パ、砂パ、受けループには後発での選出をオススメします。

 

 


f:id:umisukeisuke:20180418212635j:image

こちらが愛美お姉さんのスカート拡大画像になります。

 

スイクンのように蒼くて美しいですね。でも中身が見えないのは残念です。

 

ここまで見ていただきありがとうございました。

 

http://umisukeisuke.hatenablog.com/entry/2018/03/12/182924

 

仲間大会開催するので参加お願いします!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4回Uグラカップ全勝構築【竜王搾取スタン】


f:id:umisukeisuke:20180322221010j:image

 

どうも竜王です

今回、初めてグラカップに参加してかなりよい結果を残せたので記念に記事にします。自己満です。

今回のグラカップは禁止伝説解禁ルール、シンプルかつ強力な駒での対戦が求められる中、環境が未開拓でどのポケモンを使うか難しかったです。そんな中僕が最初に注目したポケモンワルビアル


f:id:umisukeisuke:20180322220955j:image

何故注目したかというと

・悪タイプ…このルールはネクロズマという最強ポケモンがいるのでそこに圧力を加えられる悪タイプは重宝される(*ブラッキーバルジーナイベルタルなど)

・いかく…ガオガエンがダブルをメインに注目されているが、相手の攻撃力を下げる超強い特性

ステルスロック

ステルスロックを撒くことでレックウザイベルタルのトップメタポケモンに大きめの負担を与えられる、また高速紙耐久ポケモンが襷で強引に切り返してくるのを防ぐことが出来る

・ちょうはつ、岩石封じ

起点を回避しやすくなるので強い。多分ちょうはつより吠えるの方がいいが、最速ランドの上からちょうはつを打てることを考慮し、ちょうはつにした。

・地面タイプ…地面タイプは地面技がタイプ一致で打てる←ここ重要だぞ!!ため、地震を持っているように見えるそのため、グラードンやカプコケコに強い雰囲気が出せる。

また地震タイプは電気タイプが無効←コケコスカランド対面で電気Z打つ人は音読しろ)のため、たとえ選出しなくても裏にワルビアルがいる可能性があるだけで電気技が打ちにくくなる。強い(確信)

 

 

 

そして、禁止伝説枠だが、実際に竜王戦予選で使用し、とても刺さりやすく選出しやすいと感じた特殊ゲンシグラードンゲンシグラードンがいることにより電気タイプが出しにくくなるのではないかという安易な思考のもとイベルタルを採用グラードンがカプレヒレメガクチートにも強い関係上、相性補完が優れていると言える

この2匹だとゼルネアスやレックウザなどの積みアタッカーが厳しめだったためそこを逆手に取ったメタモンを採用した。

そして、一般ポケモンで禁止伝説倒せば実質2:1でそのまま勝ちを作れるのでは?という安易な発想のもとメガジュペッタを採用した。

これだと、相手のイベルタルが厳しめだったのでイベルクチートに強い雰囲気を出していて、S8スペレで使っていて強いと感じたカプレヒレを最後に採用した。

そしてミミッキュが重いことに気付きワルビアルドリュウズに変えた

あれだけ強い強い言ってたのに…

 


f:id:umisukeisuke:20180322230554j:image

 

 

構築


f:id:umisukeisuke:20180322223532j:image

175‐×‐181‐202‐110‐156

 

予選と同じだが、今回はグラードンを再生させる手段がなかったのでめざ氷→かえんほうしゃにした。この変更は失敗で、グラードンボーマンダを投げられる度にため息をついていた。ほぼ噴火しか打ってない

 


f:id:umisukeisuke:20180322224010j:image

 

 201‐183‐115‐×‐119‐166

 

竜王戦環境が始まったばかりの頃イベルタルを使うつもりだったのでわざわざ小学生の頃に遊んだYをリセットしこのTNで捕まえた(マジで優勝するとは…)物理イベルタルは無振りメガレックウザを悪Zでワンパンする最低ラインを保ちながら、悪Z+ふいうちであのチョッキコケコをも乱数で吹き飛ばす火力を誇る(無振りは確定)、ふいうちの火力が凄まじいので僕は物理型がすこです。

 


f:id:umisukeisuke:20180322224550j:image

鬼火→かげう影うちにした

刺さった試合が多くて良かった。ボーマンダは身代わりをもっている可能性が高く、メタモンで見れないためちょうはつ→道連れで仕方なく11交換をしていた。実はMVP。

 


f:id:umisukeisuke:20180322224805j:image

H155 

 

竜王戦予選ではジオコンスカーフゼルネアスや1舞スカーフレックウザなどの数々の怪物を生み出してきたが今回はあまり活躍しなかった。でもメタモンが一番輝くルールはこのループだと思う。

 


f:id:umisukeisuke:20180322225125j:image

ASぶっぱ

こちらも搾取産だが多分本人は渡した事を覚えていないかこの記事を見ていないので大丈夫。初手にミミッキュが来ると爆アドが取れる。普通に強かった

 


f:id:umisukeisuke:20180322225354j:image

HCにたくさん

スペレでは水Zだったがイベルタルレックウザを1ターンで倒すため、フェアリーZにした。

チアリーダー

 

 

戦績

10戦9勝0敗  最終1622  3位

 

なんか選出画面で切断され、カウントされませんでした…(多分勝てた)

 

1位~ 3位の人全員1回ずつ切断されてるらしいです、うーんごみ!w

 

マッチング運次第では1位取れたのでこれは運負け主張出来ますね()

 

また1位~3位の人の禁止伝説枠が全員グラードンイベルタルだったらしいです。

ちなみに特殊最速グラードンはミラー最強です。つまり僕は実質一位…嘘です

 

グラカップ初参加でしたが楽しくやれてよかったです。

 

おい見てるかグラキッズ?次は†竜王†を抜けよな

 

何か質問があれば@keisukeemolgaまでどうぞ

 

 

 

メタグロス軸(振り返り?)

需要無しなのでこっそりかきます

 

S5の終わりから使っていたメタグロス軸をまとめてみました。完成度はまぁまぁ高いと思うので是非参考にしてください

 

 

S5後半~S6前半のメタグロス



f:id:umisukeisuke:20180313162812j:image

メタグロス@石  陽気ASぶっぱ

アイへ雷パンチ冷凍パンチ地震

 

カバルドン@ラム 生意気HDぶっぱ

地震 ステロ あくび ふきとばし

 

カプコケコ@フェアリーZ 臆病CSぶっぱ

10万ボルチェン社員草結び

 

リザードン@石Y  HBリザYをパクった

オバヒソラビめざ氷岩石封じ

 

スイクン@水Z 控えめH196C252S60

ドロポンこごかぜ身代わり零度

 

ランドロス@チョッキ 勇敢HAぶっぱ

地震岩石封じめざ氷馬鹿力

 

とても弱く、レートは1600行くかいかないかくらい。ここから

 

リザードンY→リザードンX

ランドロス→突撃チョッキ→→スカーフ

 

に変更すると、面白いようにレートが上がり、何故か自身の最高である1935を記録した。

 

 

 

S7は、存在価値の不明なカバルドンを色々変えてみた

カミツルギ@襷 陽気AS

剣舞リフブレサイコカッター聖剣

構築単位不意のスカーフに弱くなり解雇

ナットレイ@残飯 生意気 HD

宿り木守るステロジャイロ

前々からだが炎が重く解雇

取り巻きを固めればいい感じだと思う

エモンガ@襷 臆病CS 

ほっぺエアスラ10万アンコール

マスコット枠。何故かガッサ馬車ギャラドスを3タテした。

ミミッキュ@ゴーストZ 意地AB

シャドクロじゃれつく影うち剣舞

悪くはないが良くもなかった。単純に強かったけども

サザンドラ@悪Z 臆病CS

悪の波動身代わり挑発羽休め

僕には使いこなせなかった。一応S7最高のときはサザンドラだった。コケコは襷にしてた


f:id:umisukeisuke:20180313164301j:image

 

ここまでの反省が

・炎打点がリザードンしかいないため、レヒレ+ナットレイのようなオタクサイクルを崩せない

 

・ステロも先制技もないため、襷に弱い

 

だったため、炎技とステロと交代技のある、クッション性能に優れたポケモンを探していた。

 

最初に思い付いたのはゴウカザル、ただ炎が被るのは微妙だったのでアグノムを採用した

 

アグノム@マゴのみ

図太い236‐×‐236‐28‐4‐4

サイキネだいもんじステロとんぼ

この頃から努力値を「調整」する事を覚えた

ちなみに僕は紙耐久ポケモンに耐久を振り、貧弱サイクルをするのが好きです(チョッキコケコとかな!)

 

バシャーモに強いかと思ったらそんなことなかった

 

この後はコケコに再び襷を渡し、ミミッキュを使用していた。レートは伸びないものの、個人的にはこれが一番強いと思った。

ちなみにじゃれつく→ドレパン

 

S8

このシーズンの最初はその並びを使っていたが50戦してもレートが1550しかなかった。一番強いとはなんだったのか。そこでガラッと構築を変えてみることにした。

 

メガ枠が炎タイプなため、メタグロスリザードン(炎枠)を同時選出したいときに困った。

 

…今思い出したがS7の序盤で全く別のメタグロス軸を使っていた。

 


f:id:umisukeisuke:20180313165500j:image

メガではない炎枠を求めて、メタグロスの苦手なギルガルドナットレイに比較的安定するのと、とんぼ返りが使えるということで、ガオガエン@炎Zを使用していた。

ギャラドスを雷パンチでテロするのが楽しく、20戦で1700まで行けたがそこから勝てなくなって解散した。ランドは物理受けでした。

確かルカリオが重かった。

 

S8に戻します。今回使用した炎枠はヒートロトム。サイクル性能と耐性を買いました。

また同じく耐性が強いことと、テテフに弱いためメタグロスの活躍機会を増やせるメガフシギバナを採用した。ゲッコウガに98%勝てるのも偉い。


f:id:umisukeisuke:20180313170056j:image

メガジュカインは後で説明します…。

 

メタグロス@石 H124 A188 S196

アイへ地震バレット冷パン

H→意地ランドの地震耐え

A→地震でH振りギルガルド確2

S→ガブ抜き

メタグロスの最速はミラー意識だと思っているのでメタグロスに有利(なことが多い)ヒートロトムを入れ、メタグロスを耐久に回した。その結果ミミッキュのシャドボZをミリ耐えしたり、H振ってたお陰で勝った試合も多かったので良かった。とても岩石封じが欲しい~

 

フシギバナ@石 穏やかH252BCDに84ずつ

ギガドレインヘド爆めざ炎光合成

C→H振りランドロス確3

D→11n

残りBだった記憶

 

レヒレ+ナットレイやトリルアシレーヌゲッコウガなど以前までキツかった並びに強くいい感じだった。低火力ポケモンと殴り会う分には強い。起点になりやすい

 

ヒートロトム@マゴのみ 控えめH252C60D196

放電オバヒ電磁波ボルチェン

D→ギルガルドのシャドボZ、特化泡沫のアリア耐える

 

麻痺撒くマン。メタグロスとともに運勝ちを狙っていく。使いやすく、選出率も高かった。後述するランドロスとトンボルチェンすることでやどみがジャローダを一方的に倒せた。Hを4nにするかは迷いどころなのか…?

電磁波→めざ氷の方がいいと思う。

 

ランドロス@スカーフ 陽気H84A180B4D12S228

地震トンボ岩石封じ馬鹿力

DテテフのPFサイキネ耐え

S準速100属+1

ASぶっぱの方が強い。最速スカーフだとテクスチャーポリZの上をとれるし、何よりミリ耐えされて頭を抱えることが多っかった。

いかくととんぼ返りという僕好みの性能をしていて○。

 

スイクン@水Z 控えめH236C212S68

ドロポンこごかぜ身代わり零度

H身代わりが地球投げ耐える

C水Zで無振りボルトレ○プ

S-1エモンガと同速

 

受けループを破壊出来る偉い忠犬。

スイクンでパーティを崩すことが多かった。

耐久が無い…!

 

ミミッキュ@ゴーストZ ABミミッキュのパクり

剣舞シャドクロドレパン影うち

 

とりあえず困った時に出した。ミミッキュツンデツンデナットレイで見る人を分からせる事ができた。ちなみにポリゴン2には(イカサマを持たれていると)勝てない。

このポケモン強すぎる。

 

1945まではフシギバナを使っていたのですが、この構築できつい

カミツルギ

ボーマンダ

アーゴヨン

ゲッコウガ

 

当たりを見れるポケモンが欲しかった為、メガジュカインを入れた。

 

ジュカイン@石 臆病 CSぶっぱ

リフスト竜波気合い玉岩石封じ

今回の戦犯。一度だけ3タテをした。

速さだけがとりえ。マイナーメガ枠を使いこなせる人を改めて尊敬した。

まぁ光るものはあると思う

♀色ちがい

 


f:id:umisukeisuke:20180313172929j:image

一応あと少しのとこまで行けたのだが

1900まで少しずつ溶かしそこから13連敗して諦めるか事を決めた。

メタグロスは誰と組んでもそこそこつよいし、数値が高いのでおすすめです。

 

S9では以前までつらかったウルガモスや受けループ、また僕の嫌いなギルガルドに強そうなシザリガーを使っていた。前期のジュカイン→バナ、スイクンシザリガーという感じ。

最初の方は結構勝てて、20戦ちょいくらいで17チャレまで行ったのだが、そこから運負けし全く勝てなくなったので解散。その後、最も使いやすいと感じるコケコランドグロスリザスイクンミミッキュを使用。これでも16中盤をわちゃわちゃしていた。

その後、エモンガの国際孵化に成功。


f:id:umisukeisuke:20180403002017j:image

↑かわいい。

CS襷

エアスラ、アンコール、挑発、ほっすり

で使っていた

またリザXの枠をサンダーに変更し、メタグロスを単メガ枠にした

エモンガ+サンダーがおしゃれでよい🙆

あとせいでんきをよく引いてくれるのでかわいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中間進化シングルの開催【ミドルカップ】

仲間大会、中間進化限定シングル大会を開催します。

 

日時

 

6月10日(日)夕方~夜

 

 

ルール

 

中間進化のポケモンのみ使用可能

 

例)×ヒトカゲ→○リザード→×リザードン

        ×ゾロア→×ゾロアーク

        ×エモンガ

        ×ラティオス

 

また、道具【しんかのきせき】を持たせることは不可とします。

 

旧世代限定の技、例)たまごうみを覚えたピッピ、の使用はとします。

 

対戦ルールはシングルフラットルールを採用します。

 

Zクリスタルの使用はとします。

 

大会で使用するポケモンレベル50統一します。

 

 

1位、2位、3位、主催者の1つ上には賞品を用意する予定なので奮ってご参加下さいませ。

 

 

*追記

1位 inラブボ図太い夢特性ブラッキー♂@マスボ

2位 inモンボ陽気夢特性チラチーノ♀@ポイマ

3位 inマスボいじっぱり霊獣ランドロス@銀冠(カロス産)

主催の1つ上 けーすけを育成奴隷にする権利(5匹まで、色国際孵化不可、めざパ可、6世代産なら準伝可だが被りは不可、 一般ポケモンならボール指定可)

出きるだけ多くの方に参加して頂きたいので「#ミドルカップ」のタグと共にこの記事をリツイートしたりなどで拡散していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

何か連絡があれば@keisukeemolgaまでお願いします。

 

仲間大会のURLは後日…

 


f:id:umisukeisuke:20180312182915j:image

 

追記①


f:id:umisukeisuke:20180405195506j:image

ボランティアでS種族値表を製作していただきました(無断)

保存どうぞ

ロゼリアヒノヤコマガマガルガントルいないらしいけど使用可能です!