S103のボルトロス

エモンガでJCS行った男。エモルガムに記事書きました

メタグロス軸(振り返り?)

需要無しなのでこっそりかきます

 

S5の終わりから使っていたメタグロス軸をまとめてみました。完成度はまぁまぁ高いと思うので是非参考にしてください

 

 

S5後半~S6前半のメタグロス



f:id:umisukeisuke:20180313162812j:image

メタグロス@石  陽気ASぶっぱ

アイへ雷パンチ冷凍パンチ地震

 

カバルドン@ラム 生意気HDぶっぱ

地震 ステロ あくび ふきとばし

 

カプコケコ@フェアリーZ 臆病CSぶっぱ

10万ボルチェン社員草結び

 

リザードン@石Y  HBリザYをパクった

オバヒソラビめざ氷岩石封じ

 

スイクン@水Z 控えめH196C252S60

ドロポンこごかぜ身代わり零度

 

ランドロス@チョッキ 勇敢HAぶっぱ

地震岩石封じめざ氷馬鹿力

 

とても弱く、レートは1600行くかいかないかくらい。ここから

 

リザードンY→リザードンX

ランドロス→突撃チョッキ→→スカーフ

 

に変更すると、面白いようにレートが上がり、何故か自身の最高である1935を記録した。

 

 

 

S7は、存在価値の不明なカバルドンを色々変えてみた

カミツルギ@襷 陽気AS

剣舞リフブレサイコカッター聖剣

構築単位不意のスカーフに弱くなり解雇

ナットレイ@残飯 生意気 HD

宿り木守るステロジャイロ

前々からだが炎が重く解雇

取り巻きを固めればいい感じだと思う

エモンガ@襷 臆病CS 

ほっぺエアスラ10万アンコール

マスコット枠。何故かガッサ馬車ギャラドスを3タテした。

ミミッキュ@ゴーストZ 意地AB

シャドクロじゃれつく影うち剣舞

悪くはないが良くもなかった。単純に強かったけども

サザンドラ@悪Z 臆病CS

悪の波動身代わり挑発羽休め

僕には使いこなせなかった。一応S7最高のときはサザンドラだった。コケコは襷にしてた


f:id:umisukeisuke:20180313164301j:image

 

ここまでの反省が

・炎打点がリザードンしかいないため、レヒレ+ナットレイのようなオタクサイクルを崩せない

 

・ステロも先制技もないため、襷に弱い

 

だったため、炎技とステロと交代技のある、クッション性能に優れたポケモンを探していた。

 

最初に思い付いたのはゴウカザル、ただ炎が被るのは微妙だったのでアグノムを採用した

 

アグノム@マゴのみ

図太い236‐×‐236‐28‐4‐4

サイキネだいもんじステロとんぼ

この頃から努力値を「調整」する事を覚えた

ちなみに僕は紙耐久ポケモンに耐久を振り、貧弱サイクルをするのが好きです(チョッキコケコとかな!)

 

バシャーモに強いかと思ったらそんなことなかった

 

この後はコケコに再び襷を渡し、ミミッキュを使用していた。レートは伸びないものの、個人的にはこれが一番強いと思った。

ちなみにじゃれつく→ドレパン

 

S8

このシーズンの最初はその並びを使っていたが50戦してもレートが1550しかなかった。一番強いとはなんだったのか。そこでガラッと構築を変えてみることにした。

 

メガ枠が炎タイプなため、メタグロスリザードン(炎枠)を同時選出したいときに困った。

 

…今思い出したがS7の序盤で全く別のメタグロス軸を使っていた。

 


f:id:umisukeisuke:20180313165500j:image

メガではない炎枠を求めて、メタグロスの苦手なギルガルドナットレイに比較的安定するのと、とんぼ返りが使えるということで、ガオガエン@炎Zを使用していた。

ギャラドスを雷パンチでテロするのが楽しく、20戦で1700まで行けたがそこから勝てなくなって解散した。ランドは物理受けでした。

確かルカリオが重かった。

 

S8に戻します。今回使用した炎枠はヒートロトム。サイクル性能と耐性を買いました。

また同じく耐性が強いことと、テテフに弱いためメタグロスの活躍機会を増やせるメガフシギバナを採用した。ゲッコウガに98%勝てるのも偉い。


f:id:umisukeisuke:20180313170056j:image

メガジュカインは後で説明します…。

 

メタグロス@石 H124 A188 S196

アイへ地震バレット冷パン

H→意地ランドの地震耐え

A→地震でH振りギルガルド確2

S→ガブ抜き

メタグロスの最速はミラー意識だと思っているのでメタグロスに有利(なことが多い)ヒートロトムを入れ、メタグロスを耐久に回した。その結果ミミッキュのシャドボZをミリ耐えしたり、H振ってたお陰で勝った試合も多かったので良かった。とても岩石封じが欲しい~

 

フシギバナ@石 穏やかH252BCDに84ずつ

ギガドレインヘド爆めざ炎光合成

C→H振りランドロス確3

D→11n

残りBだった記憶

 

レヒレ+ナットレイやトリルアシレーヌゲッコウガなど以前までキツかった並びに強くいい感じだった。低火力ポケモンと殴り会う分には強い。起点になりやすい

 

ヒートロトム@マゴのみ 控えめH252C60D196

放電オバヒ電磁波ボルチェン

D→ギルガルドのシャドボZ、特化泡沫のアリア耐える

 

麻痺撒くマン。メタグロスとともに運勝ちを狙っていく。使いやすく、選出率も高かった。後述するランドロスとトンボルチェンすることでやどみがジャローダを一方的に倒せた。Hを4nにするかは迷いどころなのか…?

電磁波→めざ氷の方がいいと思う。

 

ランドロス@スカーフ 陽気H84A180B4D12S228

地震トンボ岩石封じ馬鹿力

DテテフのPFサイキネ耐え

S準速100属+1

ASぶっぱの方が強い。最速スカーフだとテクスチャーポリZの上をとれるし、何よりミリ耐えされて頭を抱えることが多っかった。

いかくととんぼ返りという僕好みの性能をしていて○。

 

スイクン@水Z 控えめH236C212S68

ドロポンこごかぜ身代わり零度

H身代わりが地球投げ耐える

C水Zで無振りボルトレ○プ

S-1エモンガと同速

 

受けループを破壊出来る偉い忠犬。

スイクンでパーティを崩すことが多かった。

耐久が無い…!

 

ミミッキュ@ゴーストZ ABミミッキュのパクり

剣舞シャドクロドレパン影うち

 

とりあえず困った時に出した。ミミッキュツンデツンデナットレイで見る人を分からせる事ができた。ちなみにポリゴン2には(イカサマを持たれていると)勝てない。

このポケモン強すぎる。

 

1945まではフシギバナを使っていたのですが、この構築できつい

カミツルギ

ボーマンダ

アーゴヨン

ゲッコウガ

 

当たりを見れるポケモンが欲しかった為、メガジュカインを入れた。

 

ジュカイン@石 臆病 CSぶっぱ

リフスト竜波気合い玉岩石封じ

今回の戦犯。一度だけ3タテをした。

速さだけがとりえ。マイナーメガ枠を使いこなせる人を改めて尊敬した。

まぁ光るものはあると思う

♀色ちがい

 


f:id:umisukeisuke:20180313172929j:image

一応あと少しのとこまで行けたのだが

1900まで少しずつ溶かしそこから13連敗して諦めるか事を決めた。

メタグロスは誰と組んでもそこそこつよいし、数値が高いのでおすすめです。

 

S9では以前までつらかったウルガモスや受けループ、また僕の嫌いなギルガルドに強そうなシザリガーを使っていた。前期のジュカイン→バナ、スイクンシザリガーという感じ。

最初の方は結構勝てて、20戦ちょいくらいで17チャレまで行ったのだが、そこから運負けし全く勝てなくなったので解散。その後、最も使いやすいと感じるコケコランドグロスリザスイクンミミッキュを使用。これでも16中盤をわちゃわちゃしていた。

その後、エモンガの国際孵化に成功。


f:id:umisukeisuke:20180403002017j:image

↑かわいい。

CS襷

エアスラ、アンコール、挑発、ほっすり

で使っていた

またリザXの枠をサンダーに変更し、メタグロスを単メガ枠にした

エモンガ+サンダーがおしゃれでよい🙆

あとせいでんきをよく引いてくれるのでかわいい