S103のボルトロス

ポケモン竜王がなんか言うだけ

【PJCS2019予選使用】ガラパゴステテツー

 



f:id:umisukeisuke:20190422010750j:image


ライモンでポケモンつよいもん。どうもけーすけです。

 

【構築経緯】

読まなくてOK

 

アンリミテッド・トライアルで使用したグラードンミュウツーカプ・テテフガオガエンの使用感がかなりよかったのである程度環境が整っても勝てるよう手直しをしました。取り巻きなどをコロコロ変えているうちに「この指とまれ」+「ジオコントロール」を止める手段がない、「トリックルーム」+「カイオーガ」が手がつけられないと言った多くの問題点が判明しました。

しかし、カプ・テテフミュウツーの2匹の役割集中性能には目を見張るものがあり、それを引き伸ばす意味も兼ねてアギルダーを採用したところとてもうまい具合にハマりました。パーティが対面よりになったためガオガエンはさらば。

ガオガエンを抜いたことでこんどはルナアーラ軸が重くなってしまいました。また、この4匹ではオーガレックへの勝率が余り良くなかったのでアクジキングを採用しました。

最後はカプ・テテフミュウツーの役割集中を限界まで引き上げる+ルナゼルネにも選出可能なゴーストZゲンガーを使用し構築が完成しました。

 

【単体紹介】



f:id:umisukeisuke:20190422011954j:image

調整意図

・素早さを落としたゼルネアスや、ミラーを意識して最速

・上から縛り落としきる為にCはぶっぱ

 

使用感

いかく(主にガオガエン)+鋼やモロバレルグラードンを誤魔化しにくる系統のパーティに強く出られる点と命中安定である点を評価して特殊型で採用しました。

カイオーガが厳しいがミュウツーと集中して落としたり、そもそもミュウツーで縛れている場面が多く、そこまで気になりませんでした。

10万ボルトはカプ・レヒレカイオーガ+飛行タイプなどに腐りにくくなる他、水ヌケニンにワンチャン掴めるので器用な技でした。

ちなみに、竜王戦の予選抜けを決めてくれたポケモンでありまたこの舞台で活躍させてあげられた事が嬉しいですね。

 



f:id:umisukeisuke:20190416074504j:image

調整意図

HB→232メガレックウザの+2神速を93.7%耐え

HD→189ルナアーラシャドーレイ93.7%耐え

C→PFサイコブレイクで4振りメガレックウザメガガルーラ)を高乱数1発(75%)

S→-1状態で最速ドーブル抜き

 

使用感

幅広い技を覚えることが出来るが今回は技範囲を増やし両縛りや集中で有利な盤面を作ることに特化しました。火力に目が行きがちだがメガシンカさせることで非常に信頼の出来る特殊耐久を得られるのも大きなポイントですね。

早い段階でこのポケモンの強さに気付けたのはとても大きかったです。

 

映画が楽しみ



f:id:umisukeisuke:20190422010736j:image



調整意図

・HB→232メガレックウザの+2神速を87.5%耐え

・C→ムンフォで173-117Uネクロズマを93.8%で一発

・S→スカーフドーブル抜き、+1ジャラランガも意識

 

使用感

構築の土台と穴埋めを同時にこなすキャリアウーマン。アギルダーのむしのていこうとカプテテフのマジカルシャインでゼルドーに圧をかける動きが強力でした。

スカーフですがHBに厚めに割いたのは正解でAに甘えたガオガエンの晴れフレドラを耐えて勝ちに繋がった対戦も多かったっすね。


f:id:umisukeisuke:20190416074553j:image


調整意図

 

HB→特化メガレックウザの鉢巻神速耐え (~99.5%)

HD→C-1ルナアーラサイコショック確定耐え(~49.7%)

      超種発動時C274(臆病ぶっぱ+1)ゼルネアスのムンフォ81.2%で耐え

 

 

軽業無しで準速フェローチェ抜き

S-1状態で追い風70属抜き

 

使用感

アシッドボム→守るも候補でしたが結果的にアシッドボムが生きた対戦が多かった気がします。この虫がいい感じに荒らすと、ストレスフリーな対戦が可能になります。

アギルダーを温存すべき場面と残す場面を決めるのは難易度が高いですが、それを意識しすぎるあまり構築の幅が限定されてしまった(=アギルダーに頼りすぎる)のは反省点です。


f:id:umisukeisuke:20190408182604j:image

調整意図

HB→232珠メガレック画竜93.7%耐え

HD→242原始オーガの根源+冷ビを約7割で生存
226は確定耐え
C→竜星で181-120メガレック確定1(106%~)
テテフシャインと合わせて
174-184ドータクンを乱数85%
174-178は確定1(100%~)

 

 

使用感

採用理由は後述。🍧MVP🍧

竜波を持たず大地を持ったネクロズマが増えた事やトリルオーガレックが流行り始めた時に思い付いたポケモンです。トリル物理グラードンに対してはワイガ+特殊グラードンで処理したり、ルナアーラを破壊するなど幅広い活躍をしてくれました。

また、僕がWCSを本気で始めるキッカケになった人の相棒ポケモン?でもあるので採用できて良かったです。


f:id:umisukeisuke:20190408231420j:image

調整意図

最脆が理想だった(過去形)。マスボにした過ぎて個体値が適当になりました。

 

使用感

採用理由は後述しますが基本選出を前4匹として、その4匹の対応力がかなり高いので絶対に勝てない構築にピン刺ししてeasywinを狙いにいきました。Zシャドボで大体のルナアーラをワンパンしたり、Zみちづれで隣への攻撃を吸いながら1:1交換を取る動きが強力でした。

 

 

 

いらんことを語ります

 

【いらんこと】

この構築は他の構築と比べるとアホみたいに難易度が高い故、強さを引き出すのが難しいですが3月中に現在とほぼ同じ編成を作り練習していました。というのも、構築の性質上択を作りやすく初手じゃんけん負けて負け~、うんち!といったことが何度もあり、構築ごとの相手の選出や動きなどの傾向を掴むために練習時間を長めに取りたかったんですよね(+リアルが多忙を極めていた)。

いわゆる「なんか勝った」の状況を作りやすいですし、上から動くパーティなので地雷ポケモンにも左右されにくいと考えていたからです。しかし、実際は練習では何度も成功した動きを決めさせて貰えなかったり、じゃんけんポン✊✌✋!負けた~!ということが頻発し、思うようにレートが伸ばせませんでした。

それでも自分はこの構築しか使えないと思いますし、何よりこの6匹が大好きです。

全ては'' けーすけスナオシ ''が'' けーすけホンダ ''になればよいだけの話なんですね。(これが言いたかっただけとかそういうことではない)

 

しばらく本気で上を目指して対戦をする事は無くなると思いますが、時々オフに参加したり、ネット大会はやろうと思っているのでこれからもよろしくお願いします!

 

【レ】

 

max1760   fin1724

 


SD最高レート

この後電車でやっていたらトンネルにレートを吸われて辞めました。

最高15位


f:id:umisukeisuke:20190504011743j:image

 

客観的に見れば微妙ですが個人的満足度は低くはないです。

 

 


f:id:umisukeisuke:20190422011450j:image
f:id:umisukeisuke:20190422011500j:image
f:id:umisukeisuke:20190422011509j:image


f:id:umisukeisuke:20190422011538j:image